􀞣プラセンタ原液の効用􀞤􀀂 􀟩􂸥􀩐􀧻􂷩


プラセンタ原液ってどうなの?

プラセンタ原液はどうなの?

最近、プラセンタは美肌作りの成分として注目を集めています。
プラセンタは、豊富でバランスのとれた栄養素や、多様な成長因子を含んでいます。この成長因子のひとつが、”細胞活性化因子”です。

この、細胞活性化因子が、年齢とともに細胞分裂の少なくなったお肌の細胞を活性化してくれるのです。
厚生労働省も、美肌、美白成分として化粧品等に使うことを認可しています。

これら化粧品など、お肌に塗ったりして使用する場合には、ほとんどがプラセンタ原液(プラセンタエキス)を使用しており、効果的とされています。

プラセンタ原液の多くは、細胞の分子が小さく、お肌の真皮まで届くといわれており、特に「線維芽細胞」という、お肌のキメの細かさをつかさどる細胞を活性化してくれるようです。
その結果、真皮の中のコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などが産出される力を高め、くすみやシミ、シワやたるみを改善し、ハリのある透きとおる肌に導びいてくれるようです。

プラセンタ原液はたくさんのメーカーから発売されています。
ただし、プラセンタの原液と称していても有効成分がほんのわずかしか含まれていない場合もあります。
効果を充分に発揮したいのなら、信用できる本格的なプラセンタ製品の使用をおすすめします。



本物のプラセンタ原液。エクストラバージョン。
真皮まで確実にとどく。プラセンタ原液はその分子構造で効果が違ってきます。
本物のプラセンタ原液を。
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/07a0c522
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。