プラセンタで老化防止!プラセンタの効果を実感! > プラセンタ妊娠中は大丈夫?

􀞣プラセンタ妊娠中は大丈夫?􀞤􀀂 􀟩􂸥􀩐􀧻􂷩


プラセンタ妊娠中は大丈夫?

<プラセンタ妊娠中の注射は?>

妊娠中のプラセンタ注射「穴位注射」でなければ、問題ありません。

穴位注射とは、経路治療上の、いわゆる”つぼ”に注射する方法で、筋肉注射と併用することで効果が高いといわれています。

プラセンタ自体は、胎児に対する影響や、生殖能力、胎児数への影響(多胎妊娠の可能性)等の毒性は無いことをが確認されていますが、穴位注射の場合は、通常時と妊娠中の母体の違いで”つぼ”が胎児に及ぼす影響をコントロールできない場合があります。

つまり、通常のときは、”つぼ”への刺激が、身体にとって良い結果をもたらしてくれるのに、妊娠時は、その”つぼ”への刺激が、胎児や母体にとって害になるケースがあるということです。

プラセンタ注射を妊娠中に受けられる場合は、妊娠している旨を必お医者さんにに言って下さい。

穴位注射の場合のみならず、ちょっとした体調の変化で、予期しないアレルギー反応が出てしまうことも考えられますので、妊娠中は慎重に考えたほうがいいかもしれません。



新製法特許!乳化抽出法「ピュアプラセンタ・クラサ」配合!
ピュアなプラセンタを抽出する新製法採用!その名も「クラサ」
ピュアプラセンタ!
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/07a0c522
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。